アクアデオ 副作用 妊娠中

アクアデオ 副作用はある?妊娠中でも使える?

デリケート部分に使うアクアデオなので、使う前に気になるのが副作用があるのか?ということです。さらに妊娠中でも使えるのか?など、気になるポイントをチェックしてみましょう。

 

 

アクアデオの副作用は?

デリケートゾーンに使えるだけあり、基本的には肌に優しいアクアデオですが、ここでは具体的にアクアデオの成分をチェックしてみましょう!

 

 

イソプロピルメチルフェノール
医薬部外品の成分の一つで、確かな殺菌作用があります。

 

 

このイソプロピルメチルフェノールですが副作用は・・・?過剰に量を使いすぎると副作用が出る可能性もあるようです。ただし、アクアデオでは医薬部外品ということで決められた安全な量が使用されているため、問題はないでしょう。

 

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛
こちらも医薬部外品で、確かな制汗作用が期待できる成分です。

 

パラフェノールスルホン酸亜鉛は、制汗剤でよく使われる成分ですが、化粧品や化粧水にも使われています。もちろん肌に優しい成分と言って良いでしょう。

 

 

以上の2つがアクアデオに含まれる医薬部外品の成分です。アクアデオには他にも、8種類の天然成分が配合されています。

 

 

8つの天然成分

柿タンニン、シャクヤク、海藻、セージ、シルク、ユキノシタ、甘草、ドクダミ

 

 

 

 

特に柿タンニンなどは天然成分にもかかわらず、強力な殺菌作用があることで有名ですね。その他の成分も、殺菌作用や制汗作用が高い天然成分になります。もちろん、天然成分ということで肌に優しく副作用も問題ないと考えて良いでしょう。

 

 

ちなみに妊娠中でも使える?

アクアデオの公式サイトのQ&Aにも記載されていますが、アクアデオは妊娠中でも使用が可能です。

 

 

まとめ

アクアデオはデリケートゾーンにも使用ができる肌に優しい成分が使われている!ただし用法用量を守って使うこと。もちろん妊娠中でも使用できます。

 

 

 

アクアデオの最安値の販売店は?絶対に損しない買い方 戻る